筒井康隆『薬菜飯店』

現代文学100字レビュー

作品情報

筒井康隆『薬菜飯店』の表紙画像
タイトル
薬菜飯店
かな
やくさいはんてん
著者
NDC
913 文学>日本文学>小説 物語
目次
薬菜飯店 / 法子と雲界 / イチゴの日 (ほか)
評価
★★★★☆
レビュー
悪魔的極道的短編集。強力なカタストロフは絶妙。緩急投げ分けているのでバランスよく感じるがスプラッタ・ホラー「偽魔王」なんて相当ヤバイ。「カラダ記念日」の真のすごさは俵万智を読んでいないのでわからない。
舞台

商品詳細&購入情報

このページへのコメント