山川健一『サザンクロス物語』

現代文学100字レビュー

作品情報

山川健一『サザンクロス物語』の表紙画像
タイトル
サザンクロス物語
かな
さざんくろすものがたり
著者
NDC
913 文学>日本文学>小説 物語
目次
プロローグ / 電話のベルが鳴り、そして…… / ビーチに建った黄色の家 (ほか)
評価
★★★★☆
レビュー
人は死んで宇宙のカオスに戻る。別れた妻はスピリチュアルなコミューンを結成し、フリーメーソンが登場し、ぼくはオーストラリアの聖地エアーズロックへ導かれる。砂漠を疾走するオートバイと、巻きこまれ型の冒険。

商品詳細&購入情報

このページへのコメント