橋本治『宗教なんかこわくない!』

現代文学100字レビュー

作品情報

橋本治『宗教なんかこわくない!』の表紙画像
タイトル
宗教なんかこわくない!
かな
しゅうきょうなんかこわくない
著者
NDC
160 哲学>宗教>宗教
目次
introduction / 第I章 オウム真理教事件 / 第II章 宗教とはismである (ほか)
評価
★★★☆☆
レビュー
オウム真理教事件を契機に宗教を考える。宗教に疎い日本人に「宗教」は可能か。松本智津夫という巨大な混沌にメスを入れつつ、それは日本人論だったりする。自分でものを考えられない子供は、いかにして悟れるのか?

商品詳細&購入情報

このページへのコメント