町田康『供花 ― 町田町蔵詩集

現代文学100字レビュー

作品情報

町田康『供花』の表紙画像
タイトル
供花
かな
くうげ
副題
町田町蔵詩集
著者
NDC
911 文学>日本文学>詩歌
目次
I飯を貰う / II蟲姦 / III饂飩妻 (ほか)
評価
★★★★☆
レビュー
アルバム歌詞に書き下ろし詩篇を加えた初の詩集。パンク歌手町田町蔵の熟練した本域。ちゃぶ台をひっくり返す勢いのその言葉、乱雑で繊細な言葉に感応せよ。愚民たる俺たちにできることは世界にツバすることだけだ。

商品詳細&購入情報

このページへのコメント