町田康『きれぎれ』

現代文学100字レビュー

作品情報

町田康『きれぎれ』の表紙画像
タイトル
きれぎれ
かな
きれぎれ
著者
NDC
913 文学>日本文学>小説 物語
目次
きれぎれ / 人生の聖
評価
★★★★☆
レビュー
シャイニービーストが絶叫する表題作はそれでもかろうじて枠内にあるが「人生の聖」はすでに狂気の彼方。水溶性の精神が排水溝に吸いこまれて行くそのスピード。早ぇ早ぇよと興奮する傍観者たちの声。滑落する現実。

商品詳細&購入情報

このページへのコメント