中上健次『紀州 ― 木の国・根の国物語

現代文学100字レビュー

作品情報

中上健次『紀州』の表紙画像
タイトル
紀州
かな
きしゅう
副題
木の国・根の国物語
著者
NDC
915 文学>日本文学>日記 書簡 紀行
目次
新宮 / 天満 / 古座 (ほか)
評価
★★★★☆
レビュー
著者の故郷でありその物語世界の源泉地である紀伊半島を巡るドキュメンタリ。風俗や歴史を辿るこの書では、当然のことながら重層的に積もる部落差別を中心に論じている。差別・被差別に迫った渾身のルポルタージュ。
舞台

商品詳細&購入情報

このページへのコメント