吉本隆明/中上健次ほか『解体される場所 ― 20時間完全討論

現代文学100字レビュー

作品情報

吉本隆明/中上健次ほか『解体される場所』の表紙画像
タイトル
解体される場所
かな
かいたいされるばしょ
副題
20時間完全討論
著者
NDC
914 文学>日本文学>評論 エッセイ 随筆
目次
第一章 天皇 および天皇論について / 第二章 家族 および文学の周辺をめぐって / 第三章 政治の現在と批評
評価
★★☆☆☆
レビュー
天皇・文学・政治を巡る鼎談。村上春樹に対して割れる評価だとか「ばなな」をどう読むのかとか、取っ付き易いところに僕は取っ付きがちなんだけれど、昭和の死を受けての「アフリカ的段階論」はなかなかよいのでは。

商品詳細&購入情報

このページへのコメント