GWに手をつけたこと、Google Ajax Searchほかモロモロ

近況報告

サイトリニューアルしました~って書いた以降もガシガシ変更入れてて、CSSキャッシュなんかで崩れまくってる方もいらっしゃるかもしれません(そんな方はCTRL+F5で)。ゴールデンウィークは目論見どおり、サイトいじりに費やしました。

今回新たに入れたのは下記のようなところ。「へぇ」と思ってから腰を上げるまで遅い!

● サイトトップに文学関連ニュース

Google AJAX Search APIで。説明読みながらちょちょっと手を入れるだけで出来ちゃって楽しい。

しかしリファレンス読むとsetSiteRestriction(検索対象サイトの限定)が使えるように書いてあるのですが出来ない。いろいろやってみたあげく「大和民族的諸事情」だと思い至りました。なんでしょうね、この権利意識の歪んだ特殊な国は。

しようがなく検索ワード自体にサイト指定入れちゃってますけど、やりたいこととはちょっと違う。朝日新聞に限定して表示したいわけじゃなくて、地方新聞の(僕が欲しい情報に対しての)ノイズを取り除きたかっただけなんです。地元の富豪が蔵書を図書館に寄贈、なんて情報はここにはなくていいので。

● 100字レビューの作家トップページに画像と関連情報

Yahoo!の画像検索Webサービスで画像出してます。先日この近況報告で入れたのと同じことですが。そうなってないところも多いけど、僕としては当然、作家の近影が出ることを期待してるわけですよ。でも複製権も公衆送信権も侵害してないはずなのです。どちらもYahoo!がやってること――という逃れ方でOK?

あとページ下の動画情報ほかは上記Google AJAX Search。イメージ検索が未実装ですけどGimageSearch()で反応が返ってくるのでもうすぐ公開されそうですね。とにかくGoogleはすごいな。これで世のサイトの作り方がぐっと変わってくるような気がします。

● ヘッダにサイト内検索

Google Custom Searchを入れました。これからは上記のAJAX Searchを使うのが本筋なのかもしれませんが、サイトへの組み込みがCustom Searchのほうが楽だったのです。検索元がShift_JISなために一部おかしい。

● 新刊・近刊情報のカレンダーファイル提供

新刊・近刊情報で、iCal形式(iCalendar)のファイルを生成するようにしてみました。Googleカレンダーほかいろいろなアプリケーションで使える、発行予定カレンダーデータです。ご自由にお使いください。
http://www.tabibun.net/books/ical.php?ical=book
コーナーではGoogleカレンダーに入れた状態のものも表示してます。カレンダー下の「登録」リンクであなたのGoogleカレンダーにも取り込めます。

● RSSファイルを分かりやすく

RSSをFeedBurnerへ移しました。すでに購読してる人も変更不要なので、あまり見てる人には関係ないかもですが。

そんなもんか?

あと100字レビューはMicrosoft Accessで管理してて、「クエリで情報抽出してhtmlのタグを付与しながらレポートに一度入れたうえでテキストファイルにエクスポートするマクロ」なんてことをやってるんです。作った自分でも魑魅魍魎の穴倉みたいなことになってるのでクエリ修正するのにも丸一日がかりだったりもします。それもまた楽し。

このページへのコメント