赤坂真理

新刊・近刊情報

赤坂真理の新刊・近刊情報

赤坂真理『東京プリズン』

赤坂真理『東京プリズン』

レビューあり、レビューコーナーへ

2014年07月08日 河出文庫 994円 ISBN:9784309412993

16歳のマリが挑む現代の「東京裁判」とは? 少女の目から『戦後』に迫り、読書界の話題を独占。 "文学史的事件"と呼ばれた名作

赤坂真理『愛と暴力の戦後とその後』

赤坂真理『愛と暴力の戦後とその後』

2014年05月16日 講談社現代新書 907円 ISBN:9784062882460

『東京プリズン』で大きな話題を呼んだ作家が自らの実体験と戦後日本史を接続させて語る、まったく新しい日本論。

赤坂真理『ヴォイセス/ヴァニーユ/太陽の涙』

赤坂真理『ヴォイセス/ヴァニーユ/太陽の涙』

レビューあり、レビューコーナーへ

2013年04月05日 河出文庫 788円 ISBN:9784309412146

航空管制官の女と盲目の男----究極の「身体(カラダ)の関係」を描く「ヴォイセズ」、原発事故前に書かれた予言的衝撃作「太陽の涙」、名篇「ヴァニーユ」。『東京プリズン』著者の代表作を一冊に。

赤坂真理『ミューズ/コーリング』

赤坂真理『ミューズ/コーリング』

レビューあり、レビューコーナーへ

2013年03月05日 河出文庫 788円 ISBN:9784309412085

歯科医の手の匂いに魅かれ恋に落ちた女子高生を描く野間文芸新人賞受賞作「ミューズ」と、自傷に迫る「コーリング」――『東京プリズン』の著者の代表作2作をベスト・カップリング!

赤坂真理『ヴァイブレータ 新装版』

赤坂真理『ヴァイブレータ 新装版』

レビューあり、レビューコーナーへ

2013年02月15日 講談社文庫 520円 ISBN:9784062774758

「この本を見て、何か少しでも感じるなら、読んでみてください。きっとあなたのことが書いてあるから」
ウァイブレータ――振動するもの。あたしの中身は震えつづけている。アルコールと食べ吐きで辛うじて自分を支えているライターのあたしは、コンビニで知り合った男のトラックに乗りこみ、航路の道連れとなる。肌の温もりとセックス、重ね合う言葉。四日間の「旅」を描く、痛いほどに切実な、再生の物語。
寺島しのぶ、大森南朋主演で映画化され、数々の映画賞を受賞
『東京プリズン』で母と娘の集大成を完成させた赤坂真理の代表作。

赤坂真理『東京プリズン』

赤坂真理『東京プリズン』

レビューあり、レビューコーナーへ

2012年07月06日 河出書房新社 1890円 ISBN:9784309021201

戦争は忘れても、戦後は終らない......16歳のマリが挑んだ現代の"東京裁判"を描き、朝日、毎日、産経各紙で、文学史的事件と話題騒然! 著者9年ぶりとなる感動の超大作。

このページへのコメント