舞城王太郎

新刊・近刊情報

舞城王太郎の新刊・近刊情報

舞城王太郎『ビッチマグネット』

舞城王太郎『ビッチマグネット』

レビューあり、レビューコーナーへ

2014年08月28日 新潮文庫 529円 ISBN:9784101186375

すべてを分かち合う仲が良すぎ?な香緒里と友徳の姉弟。夫の浮気と家出のせいで、沈み込みがちな母・由起子。その張本人である父・和志は愛人・佐々木花とのんびり暮らしている。葛藤や矛盾を抱えながらもバランスを保っていた彼らの世界を、友徳のガールフレンド・三輪あかりが揺さぶりはじめて――。あなた自身の「物語」っていったい何? 優しくて逞しい、ネオ青春×家族小説。

舞城王太郎『イキルキス』

舞城王太郎『イキルキス』

レビューあり、レビューコーナーへ

2014年03月15日 講談社文庫 672円 ISBN:9784062778008

物語には生をもたらすキスと、死を招くキスがある。
青春、恋愛、セックス、暴力、家族。みんなカナグリ生きている。

荒々しく吹きすさぶ言葉たちはいつしか紙の上に優しく降り積もり小説となる。
表題作「イキルキス」他4編を収録。2編は文庫書下ろし。

舞城王太郎『キミトピア』

舞城王太郎『キミトピア』

レビューあり、レビューコーナーへ

2013年01月31日 新潮社 1785円 ISBN:9784104580064

僕とキミはなぜ離れるの?私とアナタはなぜ壊れるの?――でも信じよう、二人だけのこの世界を。書下し300枚を加えた最新小説集。

舞城王太郎/荒木飛呂彦『JORGE JOESTAR』

舞城王太郎/荒木飛呂彦『JORGE JOESTAR』

2012年09月19日 集英社 1995円 ISBN:9784087806502

VS JOJO第3弾! 舞城王太郎登場ッ!
ジョナサン亡き後、カナリア諸島のラ・パルマ島でエリナに育てられたジョージ・ジョースターは、リサリサと愛を誓い、パイロットとして世界大戦の空を駆る。

舞城王太郎『獣の樹』

舞城王太郎『獣の樹』

レビューあり、レビューコーナーへ

2012年08月10日 講談社文庫 800円 ISBN:9784062773195

凄まじい文圧! 研ぎ澄まされた感性! 疾走する展開! めくるめく陶酔! 構築と破壊、拡散と収斂、死と再生を繰り返す、舞城ワールドの新たな渦!
ある日ある朝、西暁町で、十四歳くらいの僕が馬から生まれる。記憶も名前もない。でも名前なんかいらない、と思う。自分が誰だってどうでもいい――のに、正彦が僕を弟にする。それからヒトとしての生活にようやく馴れてきたところに、蛇に乗る少女楡(にれ)が現れ、僕を殺人現場に誘う。冒険が始まる。失踪した父親。地下密室。殺人。獣の大革命。そして恋。混乱と騒動の中、僕は暗い森を駆ける駆ける駆け抜けていく。
舞城王太郎が講談社100周年記念書下ろしで投下した、新しい小説。

舞城王太郎『短篇五芒星』

舞城王太郎『短篇五芒星』

レビューあり、レビューコーナーへ

2012年07月13日 講談社 1050円 ISBN:9784062179096

「美しい馬の地」「アユの嫁」「四点リレー」「バーベル・ザ・バーバリアン」「あうだうだう」。綺羅星の如く輝く、五つの物語。デビュー当時の"文圧"はそのままに、透明感を増す、舞城ワールドの新ステージ!

舞城王太郎『SPEED BOY!』

舞城王太郎『SPEED BOY!』

レビューあり、レビューコーナーへ

2012年07月13日 講談社文庫 470円 ISBN:9784062773140

この速さは舞城王太郎にしか描けない!
成雄は走る。独りで走る。走り続けて、加速して、限界を超えて、誰も到達し得ない場所に辿り着いてしまった。限界の向こう側へ行ってしまった成雄を巡る物語。

舞城王太郎『ディスコ探偵水曜日 下』

舞城王太郎『ディスコ探偵水曜日 下』

レビューあり、レビューコーナーへ

2011年01月28日 新潮文庫 820円 ISBN-10:4101186367

弱いことって罪なの? 悲痛な言葉が孤児院に木霊する。ムチ打ち男爵と泣き叫ぶ子供たち、神々の黄昏、ラミア症候群。「踊り出せよディスコテック。急いでな」。時空を超える旅のなかで、〈地獄〉を知ってしまった迷子探偵。彼が選択した究極の決断とは? ディスコ・ウェンズデイと名探偵たちの戦いはクライマックスへ。発表後即伝説と化した、舞城王太郎の最高傑作、ここに完結。

舞城王太郎『ディスコ探偵水曜日 中』

舞城王太郎『ディスコ探偵水曜日 中』

レビューあり、レビューコーナーへ

2011年01月28日 新潮文庫 660円 ISBN-10:4101186359

蝶空寺嬉遊、桜月淡雪、美神二瑠主、名探偵たちは、次々と華麗な推理を披露してゆく。果たして、ミステリー作家・暗病院終了の怪死とパインハウスに秘められた謎は解明されるのか。そして、二〇〇六年七月十五日二十三時二十六分にいったい何が起こるのか? 真実は逃げ水の如く近づけば遠ざかる。「無駄ですよ、この事件、絶対終わりませんよ」。行け、ディスコ、世界がお前を待っている。

舞城王太郎『ディスコ探偵水曜日 上』

舞城王太郎『ディスコ探偵水曜日 上』

レビューあり、レビューコーナーへ

2011年01月28日 新潮文庫 580円 ISBN-10:4101186340

迷子専門の米国人探偵ディスコ・ウェンズデイは、東京都調布市で、六歳の山岸梢と暮らしている。ある日、彼の眼前で、梢の体に十七歳の少女が〈侵入〉。人類史上最大の事件の扉が開いた。魂泥棒、悪を体現する黒い鳥の男、円柱状の奇妙な館に集いし名探偵たちの連続死――。「お前が災厄の中心なんだよ」。ジャスト・ファクツ! 真実だけを追い求め、三千世界を駆けめぐれ、ディスコ!!

このページへのコメント