山田詠美

新刊・近刊情報

山田詠美の新刊・近刊情報

山田詠美『賢者の愛』

山田詠美『賢者の愛』

2015年01月09日 中央公論新社 1620円 ISBN:9784120046865

父と初恋の人を奪った親友。その息子に「直巳」と名付けた日から復讐が始まった――。山田詠美が『痴人の愛』に挑む絢爛豪華な愛憎劇。

山田詠美『ラビット病』

山田詠美『ラビット病』

2014年12月16日 集英社文庫 518円 ISBN:9784087452624

天涯孤独のお金持ちでキュートなわがまま娘・ユリと、体は大きいけれど恐がりで心の優しい黒人米兵ロバート。愛し合う二人の、周囲が困惑するほどラブラブな生活を描いた短編集。

山田詠美『色彩の息子』

山田詠美『色彩の息子』

2014年11月20日 集英社文庫 497円 ISBN:9784087452501

妹は美しかった。そっくりなのに、頬に黒子のある私は醜かった。黒子の有無で区別され、差別されて生きてきたのだが──。(『黒子の刻印』)。12の「色」をテーマに紡がれた、傑作短編集。

山田詠美『4 Unique Girls 人生の主役になるための63のルール』

山田詠美『4 Unique Girls 人生の主役になるための63のルール』

2014年10月08日 幻冬舎 1296円 ISBN:9784344026483

ドラマの主人公のような、最大公約数の「いい女」は目指さない。
あなたがすべきことは、自分を主人公にした物語を紡いで行くこと。
数々の恋愛を描いてた山田詠美が教える、
代えのきかない唯一無二のユニークガールの64カ条。

山田詠美『ライ麦畑で熱血ポンちゃん』

山田詠美『ライ麦畑で熱血ポンちゃん』

2014年08月06日 文春文庫 670円 ISBN:9784167901677

鋭利な感性が胸に刺さる人気エッセイシリーズ

ポップでリズミカルな文体で綴られる人気作家のエッセイ集は、風俗や言語への鋭利な感性が随所で胸に刺さる。とびきり贅沢な一冊。

山田詠美『ジェントルマン』

山田詠美『ジェントルマン』

2014年07月15日 講談社文庫 605円 ISBN:9784062778756

誰もが羨む美貌と優しさを兼ね備えた青年・漱太郎。その正体は、紛うことなき犯罪者。哀切極まる衝撃の結末にあなたは耐えられるか。

山田詠美『熱帯安楽椅子』

山田詠美『熱帯安楽椅子』

2014年06月25日 集英社文庫 454円 ISBN:9784087451993

バリ島、デンパサール。熱帯の島で、作家の「わたし」は褐色の青年と出会う──。濃密で美しい愛の物語。巻末に、綿矢りさ・村田沙耶香の対談を収録した新装版。

安部譲二/山田詠美『人生相談劇場』

安部譲二/山田詠美『人生相談劇場』

2014年01月10日 中央公論新社 1680円 ISBN:9784120045851

アウトロー街道を突っ走る二人が、皆さまのお悩みに答えます。恋愛問題から、伴侶の死まで??。読めば心が軽くなる(かも)?

山田詠美『熱血ポンちゃんから騒ぎ』

山田詠美『熱血ポンちゃんから騒ぎ』

2013年04月22日 新潮社 1260円 ISBN:9784103668152

人生いろいろ、日々爆弾を抱えつつ、本当に気持ちのいい日を求めて。素敵なことには興味津々、時には怒り炸裂。人気エッセイ最新刊!

山田詠美『タイニーストーリーズ』

山田詠美『タイニーストーリーズ』

2013年04月10日 文春文庫 570円 ISBN:9784167558086

当代随一の書き手による、余りにも贅沢な短篇集。20余篇の恋愛にまつわる話の中から、あなたの恋にぴったりの1篇が見つかるはず。

このページへのコメント