古川日出男

現代文学100字レビュー

古川日出男プロフィール&ガイド

古川日出男(ふるかわひでお)―1966年、福島県郡山市出身。小説家。

2002年『アラビアの夜の種族』で第55回日本推理作家協会賞および第23回日本SF大賞、2006年『LOVE』で第19回三島由紀夫賞を受賞。

奔放な想像力と腰の据わった語り口で圧倒的な物語を紡ぎます。

つながり作家

  • 中島らも
  • 中村文則
  • ケン・フォレット
  • 林亮介
  • フョードル・ドストエフスキー

マイベストはこれ!

レビュー一覧

古川日出男/黒田潔『舗装道路の消えた世界

『舗装道路の消えた世界』の表紙画像
評価
★★★☆☆
発行
2012/11 河出書房新社
種類
文学(小説)
目次
人 / 鰐 / π (ほか)
所要
1時間30分

ドローイングと朗読のパフォーマンスアートみたいになった短編集。ライブじゃないのに即興的。といっても絵と文はあまり呼応してなくて、ちょっと世界が掴みづらい、死者たちの物語。絵も記憶も消えてゆく道の先に。

古川日出男『ドッグマザー

『ドッグマザー』の表紙画像
評価
★★★★☆
発行
2012/04 新潮社
種類
文学(小説)
目次
第1部 冬 / 第2部 疾風怒濤 / 第3部 二度めの夏に至る (ほか)
所要
4時間10分

新たな「聖家族」のための宗教と国家の物語。もとより整頓は企図されていないが、震災による分節と混沌があり、難読性がいっそう増してる。向かう先が示されたので、この国の未来を描くための踏み台になる作品だな。

作品名クリックでレビューを見に行けます。見出しクリックでソートできます(デフォルトはサイト掲載日順)。

作品名 かな 発行日 種類 評価
作品名 かな 発行日 種類 評価
舗装道路の消えた世界 ほそうどうろのきえたせかい 2012/11 文学(小説) ★★★☆☆
ドッグマザー どっぐまざー 2012/04 文学(小説) ★★★★☆
ノン+フィクション のんふぃくしょん 2010/09 文学(小説) ★★★☆☆
TYOゴシック てぃーわいおーごしっく 2011/01 文学(小説) ★★★☆☆
馬たちよ、それでも光は無垢で うまたちよそれでもひかりはむくで 2011/07 文学(小説) ★★★★☆
4444 よんよんよんよん 2010/07 文学(小説) ★★★☆☆
MUSIC みゅーじっく 2010/04 文学(小説) ★★★★☆
聖家族 せいかぞく 2008/09 文学(小説) ★★★★☆
ゴッドスター ごっどすたー 2007/11 文学(小説) ★★★☆☆
ハル、ハル、ハル はるはるはる 2007/07 文学(小説) ★★☆☆☆
僕たちは歩かない ぼくたちはあるかない 2006/12 文学(小説) ★★★☆☆
ルート350 るーとさんごーまる 2006/04 文学(小説) ★★★☆☆
ボディ・アンド・ソウル ぼでぃあんどそうる 2004/08 文学(小説) ★★★☆☆
サマーバケーションEP さまーばけーしょんいーぴー 2007/03 文学(小説) ★★★☆☆
ロックンロール七部作 ろっくんろーるしちぶさく 2005/11 文学(小説) ★★★★☆
gift ぎふと 2004/10 文学(小説) ★★★☆☆
LOVE らぶ 2005/09 文学(小説) ★★★★★
アビシニアン あびしにあん 2000/06 文学(小説) ★★★★☆
沈黙 ちんもく 1999/07 文学(小説) ★★★☆☆
13 じゅうさん 1998/02 文学(小説) ★★☆☆☆
中国行きのスロウ・ボートRMX ちゅうごくゆきのすろうぼーとりみっくす 2003/07 文学(小説) ★★★★★
サウンドトラック さうんどとらっく 2003/09 文学(小説) ★★★★★
アラビアの夜の種族 あらびあのよるのしゅぞく 2001/12 文学(小説) ★★★★☆
ベルカ、吠えないのか? べるかほえないのか 2005/04 文学(小説) ★★★★★

これから出る本、最近出た本

古川日出男『女たち三百人の裏切りの書』
2015年04月28日 新潮社 2700円
古川日出男『聖家族 下』
2014年01月29日 新潮文庫 987円
古川日出男『聖家族 上』
2014年01月29日 新潮文庫 882円

新刊・近刊をもっと見る

このページへのコメント