乙一

現代文学100字レビュー

乙一プロフィール&ガイド

乙一(おついち)―1978年、福岡県出身。小説家。

1995年、17歳で『夏と花火と私の死体』でデビュー。2003年『GOTH』で第3回本格ミステリ大賞受賞。

年齢で評価すべきでないと言う人も何故か乙一に関しては「この年でこの小説を?」なんて言ったりする。不思議な立ち位置です。

つながり作家

マイベストはこれ!

レビュー一覧

乙一『ZOO

『ZOO』の表紙画像
評価
★★★★☆
発行
2003/06 集英社
種類
文学(小説)
目次
カザリとヨーコ / 血液を探せ! / 陽だまりの詩 (ほか)
所要
4時間

デタラメなコメディだったり正統ミステリだったり不条理ホラーだったり、いろいろやってみましたってな技量披露の短編集。どれも上手いね。全体的に暗めに展開する話の中で「陽だまりの詩」の美しい世界観が際立つ。

乙一/定金伸治『とるこ日記―"ダメ人間"作家トリオの脱力旅行記

『とるこ日記』の表紙画像
評価
★★★☆☆
発行
2006/03 集英社
種類
文学(日記・紀行)
目次
『とるこ日記』写真館 / 『とるこ日記』 / 特別書きおろしショートショート「毒殺天使」
所要
2時間50分

椎名誠「あやしい探検隊」リスペクトだけあってグダグダなトルコ旅行記。ウェブ連載ということもあり「ブログなら許せる」記事にユルいコメント。遺跡とかトルコ料理とか、もっと掘れそうな所をすっ飛ばしてタモリ。

作品名クリックでレビューを見に行けます。見出しクリックでソートできます(デフォルトはサイト掲載日順)。

作品名 かな 発行日 種類 評価
作品名 かな 発行日 種類 評価
ZOO ずー 2003/06 文学(小説) ★★★★☆
とるこ日記 とるこにっき 2006/03 文学(日記・紀行) ★★★☆☆
夏と花火と私の死体 なつとはなびとわたしのしたい 1996/10 文学(小説) ★★☆☆☆
GOTH ごす 2002/07 文学(小説) ★★★★☆
石ノ目 いしのめ 2000/07 文学(小説) ★★★★☆

これから出る本、最近出た本

乙一/岩井俊二『花とアリス殺人事件』
2015年02月04日 小学館 1512円
乙一『箱庭図書館』
2013年11月20日 集英社文庫 630円
乙一『銃とチョコレート』
2013年10月08日 講談社ノベルス 924円

新刊・近刊をもっと見る

このページへのコメント