清水義範『作文ダイキライ ― 清水義範のほめほめ作文道場

現代文学100字レビュー

作品情報

清水義範『作文ダイキライ』の表紙画像
タイトル
作文ダイキライ
かな
さくぶんだいきらい
副題
清水義範のほめほめ作文道場
著者
NDC
816 言語>日本語>文章 文体 作文
目次
第一回 作文道場をひらくのだ / 第二回 正しく書こうと思わずに / 第三回 書くことがなきゃ書けない (ほか)
評価
★★☆☆☆
レビュー
「六年の学習」で子供達から投稿を募った作文教室。「とにかく褒める」ことで書くことを楽しませるのが一番。追加収録された親世代への言葉では、子供を作文好きにしたいならお前が手本になれよ、という痛い言葉も。

商品詳細&購入情報

このページへのコメント