谷川俊太郎『ことばを中心に』

現代文学100字レビュー

作品情報

谷川俊太郎『ことばを中心に』の表紙画像
タイトル
ことばを中心に
かな
ことばをちゅうしんに
著者
NDC
914 文学>日本文学>評論 エッセイ 随筆
目次
見る / 本 / 人 (ほか)
評価
★★☆☆☆
レビュー
言葉が中心のエッセイ集。書評や自作解説なども入っている。天性の言語感覚で切り取る世界観であり詩作論である重厚な一冊なのだが、あとがきに「(散文は)詩のように肩の力を抜いて書けない」とあって驚いたりする。

商品詳細&購入情報

このページへのコメント