椎名誠『イスタンブールでなまず釣り。』

現代文学100字レビュー

作品情報

椎名誠『イスタンブールでなまず釣り。』の表紙画像
タイトル
イスタンブールでなまず釣り。
かな
いすたんぶーるでなまずつり
著者
NDC
915 文学>日本文学>日記 書簡 紀行
目次
イスタンブールでなまず釣り / 西ドイツビールガブのみ血笑旅 / あやしい探検隊突如としてダンゴ屋を攻める (ほか)
評価
★★★☆☆
レビュー
五メートル級の大なまずを求めてなまず博士とともにイスタンブールへ潜入する。と思えばいつのまにか東京湾でキスを釣っている。本場のトルコ風呂?を訪ねたり西日暮里で団子を食ったりもするあやしい探検隊番外編。

商品詳細&購入情報

このページへのコメント