椎名誠『ロシアにおけるニタリノフの便座について』

現代文学100字レビュー

作品情報

椎名誠『ロシアにおけるニタリノフの便座について』の表紙画像
タイトル
ロシアにおけるニタリノフの便座について
かな
ろしあにおけるにたりのふのべんざについて
著者
NDC
914 文学>日本文学>評論 エッセイ 随筆
目次
ロシアにおけるニタリノフの便座について / 万年筆いのち / はじめての川下り (ほか)
評価
★★★☆☆
レビュー
便座のないロシアでいかにして用を足すか、という食事中には読んではいけないシベリア紀行を中心として、およそ文学者らしくない万年筆への偏愛や日本の小さな祭など雑多に入っている。シナメンスキー・ネルネンコ。

商品詳細&購入情報

このページへのコメント