谷川俊太郎『十八歳 ― 詩集

現代文学100字レビュー

作品情報

谷川俊太郎『十八歳』の表紙画像
タイトル
十八歳
かな
じゅうはっさい
副題
詩集
著者
NDC
911 文学>日本文学>詩歌
目次
日々 / 雲 / ある世界 (ほか)
評価
★★★☆☆
レビュー
デビュー前、発表のあてもなく止まれぬ衝動から書き続けられた青い詩集。『二十億光年の孤独』の時期で当然同じような宇宙観がある。まだ甘さはあるけれど、それもよし。沢野のイラストレーションが淡い郷愁を誘う。

商品詳細&購入情報

このページへのコメント