椎名誠『ホネのような話 ― 対談集

現代文学100字レビュー

作品情報

椎名誠『ホネのような話』の表紙画像
タイトル
ホネのような話
かな
ほねのようなはなし
副題
対談集
著者
NDC
914 文学>日本文学>評論 エッセイ 随筆
目次
正しいCMと正しくないCM 東海林さだお / 探検隊はなぜ怪しいのか 井上ひさし / ホテルの悪口 沢野ひとし (ほか)
評価
★★★☆☆
レビュー
沢野ひとしとか中村征夫とかいわゆる椎名ファミリー的人脈が主体の対談集。気心知れた感覚のフリートークが楽しめる。もちろん、中沢正夫なら精神世界など相手の得意分野の話にはなるわけだが。ほか竹下景子なども。

商品詳細&購入情報

このページへのコメント