椎名誠『おろかな日々』

現代文学100字レビュー

作品情報

椎名誠『おろかな日々』の表紙画像
タイトル
おろかな日々
かな
おろかなひび
著者
NDC
914 文学>日本文学>評論 エッセイ 随筆
目次
賞金百万円を貰った / キビの国の混浴秘話 / 窓のむこうのあこがれの雲…… (ほか)
評価
★★☆☆☆
レビュー
赤マントシリーズ第二弾。相変わらず全国縦断うまいもの列伝、温泉に走ったりダイビングの話があったり、物書きの慌しくも楽しい日々、という日常エッセイ。あとがきのモリチャンがいいね。沢野ひとしの挿絵も好き。

商品詳細&購入情報

このページへのコメント