谷川俊太郎『真っ白でいるよりも』

現代文学100字レビュー

作品情報

谷川俊太郎『真っ白でいるよりも』の表紙画像
タイトル
真っ白でいるよりも
かな
まっしろでいるよりも
著者
NDC
911 文学>日本文学>詩歌
目次
足し算と引き算 / 海の比喩 / 真っ白でいるよりも (ほか)
評価
★★★☆☆
レビュー
これが60代で書く詩か。技巧はとうの昔に完成してしまった。自分も探し終わった。もはや何の欲望もない。(そんなことはありえないが)そんな地点に立ちながらまだ終わらない詩世界で。生涯詩人であり続けるのだろう。

商品詳細&購入情報

このページへのコメント