沢野ひとし/椎名誠『私広告』

現代文学100字レビュー

作品情報

沢野ひとし/椎名誠『私広告』の表紙画像
タイトル
私広告
かな
わたくしこうこく
著者
NDC
914 文学>日本文学>評論 エッセイ 随筆
目次
私の広告 / 迷子の人生 / 居酒屋ラプソディ (ほか)
評価
★★★★☆
レビュー
「私小説があるなら私広告があってもいいじゃないか」。本の雑誌で広告として描かれている沢野の四コマ漫画を収録分析する。「これはどういう意味なのだ?」という対談が。ほか「ビールが好きだ!」という叫びとか。

商品詳細&購入情報

このページへのコメント