椎名誠『とんがらしの誘惑』

現代文学100字レビュー

作品情報

椎名誠『とんがらしの誘惑』の表紙画像
タイトル
とんがらしの誘惑
かな
とんがらしのゆうわく
著者
NDC
914 文学>日本文学>評論 エッセイ 随筆
目次
戦闘的文学賞作戦 / まぶたがぴくぴく / 堂々めぐり (ほか)
評価
★★☆☆☆
レビュー
ついに怒涛の10冊目となった新宿赤マントシリーズ。10年も週刊誌連載を続けるというのは相当なもんだろう。ワープロを導入しつつも相変わらずのヨタ話で読者は弛緩した時間を過ごせるのである。マサコよ責任をとれ!

商品詳細&購入情報

このページへのコメント