椎名誠/松岡達英『アメンボ号の冒険』

現代文学100字レビュー

作品情報

椎名誠/松岡達英『アメンボ号の冒険』の表紙画像
タイトル
アメンボ号の冒険
かな
あめんぼごうのぼうけん
著者
NDC
913 文学>日本文学>小説 物語
目次
アメンボ号の冒険 / ぼくたちのトロッコ鉄道 / サンチョ山の秘密基地
評価
★☆☆☆☆
レビュー
筏で川を下り、工事現場のトロッコを走らせ、木の上に秘密基地を作る。少年期の小さな冒険、そのワクワク感が懐かしい。夏休みの課題図書的な平易な表現だから、今の小学生達に読ませたい!と年寄りは思うのだろう。

商品詳細&購入情報

このページへのコメント