椎名誠『にっぽん・海風魚旅 怪し火さすらい編』

現代文学100字レビュー

作品情報

椎名誠『にっぽん・海風魚旅 怪し火さすらい編』の表紙画像
タイトル
にっぽん・海風魚旅 怪し火さすらい編
かな
にっぽんうみかぜうおたびあやしびさすらいへん
著者
NDC
915 文学>日本文学>日記 書簡 紀行
目次
土佐の三角ミステリーゾーン / 海女島ふんせん記 / ヤマネコ島演歌旅 (ほか)
評価
★★★★☆
レビュー
日本の正しき旅風景紀行。「海を見にいく」という連載をまとめたものだから当然海べりの町歩きが主体だが、カツオにうどんと食の旅でもある。鹿児島の甑島なんて地味な島へふらりと渡ってしまう流れ方を僕もしたい。

商品詳細&購入情報

このページへのコメント