椎名誠『春画』

現代文学100字レビュー

作品情報

椎名誠『春画』の表紙画像
タイトル
春画
かな
しゅんが
著者
NDC
913 文学>日本文学>小説 物語
目次
春画 / 家族 / 青空 (ほか)
評価
★★★☆☆
レビュー
自分の人生を生き始めている子供達と、流れる時間を静かに見送る父親のしみじみとした短編集。ある種「こんなとこに来ちゃったんだな」と辿りついた場所に戸惑いながらも、家族の喜びをともに喜ぶ老(?)作家の姿よ。

商品詳細&購入情報

このページへのコメント