原田宗典/沢田としき『黄色いドゥカと彼女の手 ― Street life 2

現代文学100字レビュー

作品情報

原田宗典/沢田としき『黄色いドゥカと彼女の手』の表紙画像
タイトル
黄色いドゥカと彼女の手
かな
きいろいどぅかとかのじょのて
副題
Street life 2
著者
NDC
913 文学>日本文学>小説 物語
目次
黄色いドゥカと彼女の手 / 曲がった指の理由 / バイクストリーキング顛末 (ほか)
評価
★★★☆☆
レビュー
漫画が入ってたりする短編集で、『時々、風と話す』の続編にあたるわけだな。危なっかしい10代のバイク風景をセンチメンタルに描く。絵も文も非常に甘口だ。退屈だったり空腹だったりするけれどバイクは風を切って。

商品詳細&購入情報

このページへのコメント