島田雅彦『ドンナ・アンナ』

現代文学100字レビュー

作品情報

島田雅彦『ドンナ・アンナ』の表紙画像
タイトル
ドンナ・アンナ
かな
どんなあんな
著者
NDC
913 文学>日本文学>小説 物語
目次
観光客 / 聖アカヒト伝 / ある解剖学者の話 (ほか)
評価
★★★★☆
レビュー
デタラメで破壊的な疾走感という魅力。どうしてこんな作品ばかり書いてしまうのか、悪意に満ちた短編集。オペラ的不均衡な愛の抒情詩たる表題作をはじめ四編を収録。「聖アカヒト伝」はあまりの毒々しさに気分爽快。

商品詳細&購入情報

このページへのコメント