赤坂真理『蝶の皮膚の下』

現代文学100字レビュー

作品情報

赤坂真理『蝶の皮膚の下』の表紙画像
タイトル
蝶の皮膚の下
かな
ちょうのひふのした
著者
NDC
913 文学>日本文学>小説 物語
目次
蝶の皮膚の下
評価
★★★☆☆
レビュー
脳に障害を抱えた元ボクサーと、彼を救いたいと走るジャンキー女。互いの自意識の質を確かめ合うような長編。ストーリーは単純なのに、伸縮自在の描写の襞にからまって迷子にさせられる。それが心地よければ勝ちだ。

商品詳細&購入情報

このページへのコメント