原田宗典『何者でもない』

現代文学100字レビュー

作品情報

原田宗典『何者でもない』の表紙画像
タイトル
何者でもない
かな
なにものでもない
著者
NDC
913 文学>日本文学>小説 物語
目次
クスコの引越し / 何者でもない / 一人芝居
評価
★★★☆☆
レビュー
奴隷たる下っ端のショウジショウイチを軸に、個性的な劇団員たちのほころびっぱなしの生活を描く連作長編。上昇試行が出てこなくてここに留まるために懸命な感じだが、そういうものなのかもしれない。夢はあるかい?

商品詳細&購入情報

このページへのコメント