清水義範『12皿の特別料理』

現代文学100字レビュー

作品情報

清水義範『12皿の特別料理』の表紙画像
タイトル
12皿の特別料理
かな
じゅうにさらのとくべつりょうり
著者
NDC
913 文学>日本文学>小説 物語
目次
おにぎり / ぶり大根 / ドーナツ (ほか)
評価
★★★☆☆
レビュー
料理のレシピと小説が同居する短編集。ぶり大根にドーナツ、きんぴらなどそのまま上手く料理が作れてしまう実用性(って作ったことないので知らない)がありながら、著者独特のひねりある話の調理法が効いた奇妙な作。

商品詳細&購入情報

このページへのコメント