穂村弘/東直子ほか『短歌があるじゃないか。 ― 一億人の短歌入門

現代文学100字レビュー

作品情報

穂村弘/東直子ほか『短歌があるじゃないか。』の表紙画像
タイトル
短歌があるじゃないか。
かな
たんかがあるじゃないか
副題
一億人の短歌入門
著者
NDC
911 文学>日本文学>詩歌
目次
きらきら / 草 / 人名を入れ込んで詠む (ほか)
所要
3時間
評価
★★★★☆
レビュー
お題で詠んだ同人歌を三人で選考評論。プロの短歌と並ぶとその感覚の飲み下し方がやはり違うのだと分かったような気になる短歌入門。それでも素人なりの瞬発力で特に「ママン」の章では背筋の寒くなる歌が高水準だ。

商品詳細&購入情報

このページへのコメント