原田宗典『はたらく青年』

現代文学100字レビュー

作品情報

原田宗典『はたらく青年』の表紙画像
タイトル
はたらく青年
かな
はたらくせいねん
著者
NDC
914 文学>日本文学>評論 エッセイ 随筆
目次
スタンドボーイの哄笑 / ホットドッグマンの落胆 / ウエイターの痛恨 (ほか)
評価
★★★☆☆
レビュー
バイト遍歴話。『十九、二十』のモチーフになったエロ本配達バイトの話が肝か。「日本一カッチョよく歩くマネージャー」とか「はまさん」とか、情景が目に浮かぶ「バイト学生から見た大人」の生態観察も心温まるね。

商品詳細&購入情報

このページへのコメント