辻仁成/すがまりえこ『ぼく、いたくない』

現代文学100字レビュー

作品情報

辻仁成/すがまりえこ『ぼく、いたくない』の表紙画像
タイトル
ぼく、いたくない
かな
ぼくいたくない
著者
NDC
911 文学>日本文学>詩歌
目次
ぼく、いたくない
評価
★★☆☆☆
レビュー
幼児虐待をテーマにした絵本。切り絵、ペーパーイラストがいいね。「痛くない」と「居たくない」のダブルミーニングになっているストーリーはどこにも希望はないので、子供には読ませちゃいけない。大人向けの絵本。

商品詳細&購入情報

このページへのコメント