鴻上尚史『孤独と不安のレッスン ― よりよい人生を送るために

現代文学100字レビュー

作品情報

鴻上尚史『孤独と不安のレッスン』の表紙画像
タイトル
孤独と不安のレッスン
かな
こどくとふあんのれっすん
副題
よりよい人生を送るために
著者
NDC
914 文学>日本文学>評論 エッセイ 随筆
目次
「ニセモノの孤独」を知る / 「本当の孤独」を知る / 恥ずかしくない孤独を体験してみる (ほか)
所要
1時間
評価
★★★☆☆
レビュー
一人でいることがみじめだとか不安だとか思ったりするのはなんでだ? 心の平静を得るために考え方を変えてみようという教本。孤独と仲良くなることで、人との距離の取り方が上手くなる。これで救われる人も多そう。

商品詳細&購入情報

このページへのコメント