絲山秋子『イッツ・オンリー・トーク』

現代文学100字レビュー

作品情報

絲山秋子『イッツ・オンリー・トーク』の表紙画像
タイトル
イッツ・オンリー・トーク
かな
いっつおんりーとーく
著者
NDC
913 文学>日本文学>小説 物語
目次
イッツ・オンリー・トーク / 第七障害
所要
2時間
評価
★★☆☆☆
レビュー
勃起不全とか痴漢とかいろんなタイプの男が出てきて、主人公の女性がそれぞれとどんな男女関係を結びうるかという「ムダ話」。その関係性のなかに主人公の個性的な逞しさがあって快く響くが、月並みといえば月並み。
舞台

商品詳細&購入情報

このページへのコメント