いとうせいこう『職人ワザ!』

現代文学100字レビュー

作品情報

いとうせいこう『職人ワザ!』の表紙画像
タイトル
職人ワザ!
かな
しょくにんわざ
著者
NDC
502 技術・工学>技術・工学>技術史 工学史
目次
扇子職人の幾何学―『文扇堂』荒井修 / 文字の生命力―『文字プロ』橘右之吉 / 手ぬぐいに風を感じる―『ふじ屋』川上千尋 (ほか)
所要
3時間20分
評価
★★★☆☆
レビュー
手ぬぐいにパイプにかりんとう、下町の職人たちに話を聞いて歩いたルポ。それぞれの技術よりは江戸っ子の「粋」に迫ってる。扇子職人の口から「アルチザンの集合体」なんて言葉が出てきたりしても驚いちゃいけない。

商品詳細&購入情報

このページへのコメント