中原昌也『名もなき孤児たちの墓』

現代文学100字レビュー

作品情報

中原昌也『名もなき孤児たちの墓』の表紙画像
タイトル
名もなき孤児たちの墓
かな
なもなきこじたちのはか
著者
NDC
913 文学>日本文学>小説 物語
目次
私の『パソコンタイムズ』顛末記 / 彼女たちの事情など知ったことか / 女たちのやさしさについて考えた (ほか)
所要
3時間40分
評価
★★★★☆
レビュー
自分には文章を書く才能がないという誠実な態度でいつもどおり暴走。芥川賞候補作「点滅……」も入っているのだが、これで賞が取れるはずがない。「小説のようにも見える」初めての中原作品には違いないのだけれど。

商品詳細&購入情報

このページへのコメント