辻仁成『ニュートンの林檎』

現代文学100字レビュー

作品情報

辻仁成『ニュートンの林檎』の表紙画像
タイトル
ニュートンの林檎
かな
にゅーとんのりんご
著者
NDC
913 文学>日本文学>小説 物語
目次
ニュートンの林檎
評価
★★★★★
レビュー
映画監督として成功する主人公の人生に何度も現れては影を落とす元子。祖父とどちらが先に生の意味を解きあかすかという賭けをした彼女は冒険を生き、老人は長編小説を書きあげる。1978年から2005年に至る長い物語。

商品詳細&購入情報

このページへのコメント