鴻上尚史『醒めて踊れ ― ドン・キホーテのピアス 12

現代文学100字レビュー

作品情報

鴻上尚史『醒めて踊れ』の表紙画像
タイトル
醒めて踊れ
かな
さめておどれ
副題
ドン・キホーテのピアス 12
著者
NDC
914 文学>日本文学>評論 エッセイ 随筆
目次
『トランス』について / 自己責任とラテン大阪 / 「竹の子ニョッキ」に人生の本質を見た (ほか)
所要
3時間10分
評価
★★★☆☆
レビュー
時事ネタエッセイの12冊目。共謀罪とか著作権延長の話とかライブドアとか、社会問題への切れ味鋭い言説はいつも通り。新年の目標「ヌーブラに出会う」とかとぼけ味もいつも通り。そういういつも通りを楽しむもので。

商品詳細&購入情報

このページへのコメント