川上弘美『機嫌のいい犬』

現代文学100字レビュー

作品情報

川上弘美『機嫌のいい犬』の表紙画像
タイトル
機嫌のいい犬
かな
きげんのいいいぬ
著者
NDC
911 文学>日本文学>詩歌
目次
1994年 / 1995年 / 1996年 (ほか)
所要
30分
評価
★★★☆☆
レビュー
初の句集。デビュー当時から俳句をやってたのは知らなかった。小説に比べたら物足りなさは否めないけど、著者らしい言葉使いがちゃんとあって楽しめる。技術広がる感じも。何より楽しそうで、俳句を作りたくもなる。

商品詳細&購入情報

このページへのコメント