平野啓一郎『本の読み方 ― スロー・リーディングの実践

現代文学100字レビュー

作品情報

平野啓一郎『本の読み方』の表紙画像
タイトル
本の読み方
かな
ほんのよみかた
副題
スロー・リーディングの実践
著者
NDC
019 総記>図書館・図書館学>読書 読書法
目次
第1部 量から質への転換を / 第2部 魅力的な「誤読」のすすめ / 第3部 古今のテクストを読む
所要
2時間20分
評価
★★★☆☆
レビュー
本はじっくり時間をかけて読んだ方が身になるよと「反速読」のススメだが、この本を手に取る人には皆そんなこと当たり前なんじゃないかな。テクニックの部分よりも、実践編として古今のテキストを読み説くのが見所。

商品詳細&購入情報

このページへのコメント