青山真治『月の砂漠』

現代文学100字レビュー

作品情報

青山真治『月の砂漠』の表紙画像
タイトル
月の砂漠
かな
つきのさばく
著者
NDC
913 文学>日本文学>小説 物語
目次
序章 / 第一章 新月 / 第二章 終わりの始まり (ほか)
所要
2時間50分
評価
★★★★☆
レビュー
ITベンチャーを立ち上げて走ってきたものの、気づけば疎遠になった妻子と、乗っ取られようとしている会社。男娼が構えるピストルの、失われた激情を代行するように上げる声を聞け。家族の再生は簡単にできちゃだめ。

商品詳細&購入情報

このページへのコメント