西原理恵子『パーマネント野ばら』

現代文学100字レビュー

作品情報

西原理恵子『パーマネント野ばら』の表紙画像
タイトル
パーマネント野ばら
かな
ぱーまねんとのばら
著者
NDC
726 芸術・美術>絵画・書道>漫画 挿絵 童画
目次
パーマネント野ばら
所要
50分
評価
★★★★★
レビュー
故郷の美容室に出戻ってきた娘と母と、町の女たちのかしましい「女の人生」物語。壮絶なシモ系ギャグと振れ幅の大きな切ない心象描写で、痛いところ突きまくり。ダメな恋かも、なんて良いかダメかは誰に分かるのと。

商品詳細&購入情報

このページへのコメント