椎名誠『波切り草』

現代文学100字レビュー

作品情報

椎名誠『波切り草』の表紙画像
タイトル
波切り草
かな
なみきりそう
著者
NDC
913 文学>日本文学>小説 物語
目次
浜子 / 屋根裏作戦 / 春のおさらい会 (ほか)
所要
2時間30分
評価
★★★☆☆
レビュー
昭和30年代の千葉、海辺の町を舞台とした青春小説。海で暮らす叔父との交流、海の家でのバイト、あるいは小さな恋心だとか、椎名誠の切ない系。喧嘩のシーンがないって言われるまで気づかなかったけど確かに珍しい。

商品詳細&購入情報

このページへのコメント