辻仁成『目下の恋人』

現代文学100字レビュー

作品情報

辻仁成『目下の恋人』の表紙画像
タイトル
目下の恋人
かな
もっかのこいびと
著者
NDC
913 文学>日本文学>小説 物語
目次
優しい目尻 / 目下の恋人 / 君と僕のあいだにある (ほか)
評価
★★★☆☆
レビュー
一瞬が永遠になるものが恋、永遠が一瞬になるものが愛。と老人に言わせてしまうのが辻らしさか。恋と愛の隙間をすり抜け不器用に笑う者たちの短編集。同時多発テロを受けた作品も、移ろう時代の鏡を睨む激情のまま。

商品詳細&購入情報

このページへのコメント