長嶋有『ねたあとに』

現代文学100字レビュー

作品情報

長嶋有『ねたあとに』の表紙画像
タイトル
ねたあとに
かな
ねたあとに
著者
NDC
913 文学>日本文学>小説 物語
目次
ケイバ / 顔 / ムシバム (ほか)
所要
3時間40分
評価
★★★☆☆
レビュー
山荘で遊び続ける大人たち。自作の遊びとそのルールを読者に伝えることに特化してて、それだけで成立してる。道具もいらない「それはなんでしょう」なんて気軽に盛り上がると思う。小説的でなさがゆるゆる効いてる。

商品詳細&購入情報

このページへのコメント