山川健一『真夏のニール』

現代文学100字レビュー

作品情報

山川健一『真夏のニール』の表紙画像
タイトル
真夏のニール
かな
まなつのにーる
著者
NDC
913 文学>日本文学>小説 物語
目次
真夏のニール
評価
★★★★☆
レビュー
巨大なシェルターのようなニュー・シティで生存のために実験が繰り返される。動植物をコントロールし、人の精神を管理する。記憶を消去されたサヤカを愛し彼女との融合を求める男。魂の源泉に踏み込んだ傑作SF長編。

商品詳細&購入情報

このページへのコメント