村上春樹/安西水丸『ランゲルハンス島の午後』

現代文学100字レビュー

作品情報

村上春樹/安西水丸『ランゲルハンス島の午後』の表紙画像
タイトル
ランゲルハンス島の午後
かな
らんげるはんすとうのごご
著者
NDC
914 文学>日本文学>評論 エッセイ 随筆
目次
レストランの読書 / ブラームスとフランス料理 / シェービング・クリームの話 (ほか)
評価
★★★☆☆
レビュー
安西水丸の画集状態なのは『象工場~』的だけれども、こちらの文章は基本的にエッセイとなっている。小確幸(小さくはあるが確固とした幸せ)という雰囲気が全体にある絵物語。ランゲルハンス島、体のなかに浮かぶ島。

商品詳細&購入情報

このページへのコメント