山川健一『カーズ』

現代文学100字レビュー

作品情報

山川健一『カーズ』の表紙画像
タイトル
カーズ
かな
かーず
著者
NDC
913 文学>日本文学>小説 物語
目次
老いぼれたブルースが燃え尽きるまで ブルーバードSSS / 可憐で淫乱な天使達 ポルシェ911カレラ / ひとりに戻った日 シトローエン2CV (ほか)
評価
★★★☆☆
レビュー
各編に一台の車を配した短編集。変容してゆく愛を見守るシトローエン2CV、幼いセックスを乗せたディーノ246GT。そのクールでスタイリッシュな存在感に導かれるように物語はすでに決定している。要するに車への恋文。

商品詳細&購入情報

このページへのコメント